K1ゲームの面白さとは。

DSのK1ゲーム。こちらのゲームは我ながら大当たりでした。150円くらいでソフトは購入しました。まさかDSでK1ゲームが出てたなんてこの二ヶ月くらい前に始めて知りました。

これがまた、ハマる理由としては総勢20名くらいの格闘家が、本人かと思えるような動きをしてくるのです。

曙選手ならクリンチが実際多かったけどこのゲームでもクリンチばかりなのでブレイクがよくかかります。

また、ルスランカラエフのバックスピンキックとかしびれますね。レミーボンヤスキーだとフライングニーのモーションがすごく良くできています。

選手のステータスからパターンや弱点や得意分野にも注目してるし、このゲームは格闘技好きにはすごくオススメです。