気持ちがわかるようになったのね…

この前の出来事。
娘のひとことにわたしは感心してしまいました。

ふと「ごはんなににしよう?なにがいい??」と子供達に聞きました。

一番上の息子は「なんでもいい!」と一言。
そこにまんなかの娘がびしっと!

「なんでもいいって言うんじゃなくって一緒になにがいいか考えてほしいってことなんだよ!」と!

これにはびっくりしました!
さすが二番目。いろいろ心得ているな?と感心してしまいました。

そしてもうそんな気持ちをわかってくれるようになったのね、と嬉しかったです。
そして一緒に考えてくれるメニューがとってもお財布に優しいのもうれしかったです。

二人の娘の考えてくれたメニューは「白いごはん、大根のお味噌汁、納豆、目玉焼き!」でした。
まるで朝ごはんだけど、その気持ちがとっても嬉しかったのでそこに二人の大好きなから揚げを付けてごはんとすることにしました。