夜型にはなりたくないのだけれど

日中はバタバタしていたり、夫や子供たちの世話もあったりしてなかなか自分のことができません。
自分のことといっても、パソコンメールの返信や趣味関係の調べ物なんかなのでそれほど緊急性のあるものではないのですが。
ただ、メールの返信に関しては、あまり遅いと気になるしでついつい夜中に作業することになります。

家族が寝てしまったあとは、誰も横から邪魔する人がいないので効率よくはかどるのですが、気が付くと午前2時・3時になっていたりします。
そこから慌ててお風呂に入って寝るのですが、そうすると目がさえて眠れなかったりします。

そして深夜はパッチリさえているのに、昼間はなんとなく眠くてボーっとしていることがあるなど典型的な夜型になってきつつあるのです。
「ママ、ふくろうさんになってる。」と子供たちに笑われます。

もともとは朝型タイプのはずなので、こんなことが続くと家族との生活時間がずれちゃうなあと思います。

それで、「じゃあ、早起きして作業することにしよう。」と朝型に切り替え挑戦中です。